04<< 2017/05 >>06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-10-30 (Thu)
もうすぐ11月ですね。

こちらはだんだんと寒くなってきました
週末には「雪が降るかも・・・?」という予報です。
昨年の冬は寒くて長かったですけれど、
今年はどうなるのでしょう???


*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・


さて、
日本では11月8日から、私が「観たい!」と思っているドキュメンタリー映画が公開されます。

題名は、
「至高のエトワール~パリ・オペラ座に生きて~」

昨年42歳でパリオペラ座バレエ団から引退したプリマ・バレリーナ(オペラ座では「エトワール」と呼びます)アニエス・ルテスチュの、引退までの2年間を追ったドキュメンタリー。

( *ちなみにパリオペラ座では、42歳が定年でダンサー達はこの年齢に達すると引退を強いられます。ただし、引退後も「ゲストダンサー」として活動を続けることも可能ですし、バレエ団やバレエ学校で指導にあたるダンサーもたくさんいます。)


こちらは映画の予告編♪




私も彼女の踊りは何度か生で観ていますし、
DVDコレクションの中にも彼女が主演しているものもたくさんあります。
すらりとした長身でとても美しいダンサー

恐らくこの映画の中では、彼女のその美しい踊りも満喫できると思いますが、
私は、ドキュメンタリー映画では「その人の考え方・生き方」みたいなものに大変興味があり、
その中から自分が学べるところはどんどん吸収したい・・・といつも貪欲に思っています。
「真似」ではなく「見習いたい」という感じでしょうか・・・?

11月8日は、東京渋谷のBunkamura ル・シネマでの上映が一番先ですが、
その後、全国各地の映画館でも上映されるようですので、
ご興味のおありの方は、ぜひお出かけになってみてくださいね。

上映劇場・日程などは、こちらでご確認ください。 >>> ☆☆☆


私は、DVD化されるまでじっとガマンします




スポンサーサイト
| バレエ | COM(2) | TB(0) |
2014-08-01 (Fri)
以前、このブログでもご紹介させていただいたこちらの記事から約2年半後、
パリ・オペラ座バレエ団のダンサー達が、再び被災地を訪れたそうです。

これは、私の一番のお気に入りのバレエ団のトップダンサー達の温かい心が
よく伝わってくる映像だと思っています。






今、東京で行われている「エトワール・ガラ」という公演は、
私もとっても行きたかった公演です

もしご興味がおありの方がいらしたら、そしてご都合がよければ、
ぜひ劇場に足を運んでみてください♪
(チケットは当日券もある、とのことです。)
公演は終了しました。

公演の詳細はこちらでご覧いただけます




| バレエ | COM(2) | TB(0) |
2014-07-13 (Sun)
息子が沖縄に旅立って1週間が過ぎました♪

到着早々に大型台風と遭遇して(?)、
親の心配もよそに「これも初めての経験!」と喜んでいたようです
幸いなことに、下宿先のお宅は停電もなく、
「外に出なければ安全」だったようです。

ダイビングショップでのインターンの仕事も始まり、3日ほど前からダイビングそのものも初体験し、
毎日が「新しい事だらけ」のようです

私達とはほとんど毎日スカイプで話しているので、お互いの顔も見ることができ、
親の私達もかなり安心できます・・・

世の中、本当に便利になりました・・・♪


*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・


息子のことについては、とりあえず安心できるようになったので
(実はこの1週間は、自分自身でも信じられないほどの異常さで心配していました・・・)
私自身も気分を新たに、これからのことをいろいろと考える余裕が出てきたような感じです。

私の場合、気分転換に一番効果があるのは、
やっぱり「お気に入りのバレエ」を鑑賞することです




最近のお気に入りは、
私の大好きなパリ・オペラ座・バレエ団による「水晶宮」というバレエです。

つい最近上演されたばかりなのですが、ネットで既に鑑賞することが可能です♪
(このサイトでの鑑賞可能期間は、今年の12月ごろまでだそうです。)

このバレエはストーリーも何もない作品で、音楽に合わせて踊るバレエです。
音楽はビゼーの「シンフォニー・イン・C」という曲で4つの楽章に別れています。

それぞれの楽章に、それぞれの「色(宝石)」が定められていて、
最終楽章の後半には、それが全部揃ってのフィナーレとなります。


ご興味がおありの方・・・
これは40分弱のバレエです。

難しいことは何も考えずに、
ただただ音楽を「観る」という感覚で、お楽しみいただけたら・・・と思います

こちら→ ☆☆☆ をクリックしてご鑑賞ください。
(映像の最初には約30秒のコマーシャルが入っています。)


私はこの衣装の色合いが好きです♪
デザインは、クリスチャン・ラクロワ・・・さすが、ファッションの国フランス!
デザイナーも世界一流です






| バレエ | COM(4) | TB(0) |
2014-03-28 (Fri)
久しぶりにバレエの話題・・・

t6cggo.jpg
これ(↑)は、私が一番好きなバレリーナ シルヴィ・ギエム♪


私自身は、もう20年以上も踊っていませんが(笑)、
(あ、知らなかった方、私は一応マジメに「バレエの道に進もうか・・・」と考えていたことがあるんです。)

今でもバレエ鑑賞は大好きですし、
バレエに使われている音楽を聴くと心が安らぎます

その中で、一番のお気に入りは「白鳥の湖」の音楽・・・

バレエそのものは、
上演しているバレエ団やダンサー、あるいは演出がいろいろとあるので、
その中で「好き・嫌い」はありますが(笑)、音楽の素晴らしさは変わりません。

以来、疲れているとき・落ち込んでいるとき・リラックスしたいときなどは、
必ずと言ってよいほど、「白鳥の湖」の音楽を聴いています。
(そう言えば、家の掃除をするときもこれをBGMにしていることもあります)

それに、
小学生の頃に初めて観た生の舞台が「白鳥の湖」だったこともあるでしょうし、
自分が発表会で初めて踊らせてもらったクラシックバレエが「白鳥の湖」だったこともありますし、
とにかくこのバレエのお陰で、
私のバレエ熱がぐ~っと上がってしまったことは間違いありません


「バレエのことなんてよく知らない・・・」と仰る方でも
これはどこかで観たこと・聴いたことがあるのではないでしょうか?





私は大好きです!この「四羽の白鳥」の踊り・・・
(踊ると脚がもつれたのを思い出します・・・笑)

この映像は、私のお気に入りパリ・オペラ座バレエ団によるものです♪
(冒頭の写真のギエムもパリ・オペラ座の出身です。)

短い踊りですが、
可能であれば画面を拡大して、音量も上げて
ちょこっと別世界に浸ってみてくださいね。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


こちらは、昨日また雪が降ってドンヨリとしています
そんな日はこの「四羽の白鳥」の鼻歌でも唄いながら過ごすことにします

皆さん、楽しい週末をお過ごしくださいね~♪





| バレエ | COM(2) | TB(0) |
2013-05-17 (Fri)
前回投稿したときは「夏日が続いていて・・・」と書きましたが、
あのあとすぐに気温がドーッと下がり、母の日の日曜日には雪がちらついたほどです
1週間ほどで気温差が30度近くあったことになります。
昨日からまた少し暖かくなりました。

気温が下がったときも花粉症は治まらず、
相変わらずクシャミの連発と目のかゆさと戦っています
早くこの時期が過ぎてくれるとよいのですが・・・。


さてさて、
この夏来日公演を行う英国ロイヤルバレエ団ですが、
そのバレエ団の本拠地(ロンドン)で撮影された舞台の様子を映画館で鑑賞することができるんですよ
もちろん生の舞台に勝るものはありませんが、海外のバレエ団の公演チケットは決して安くはないですし、なかなか「ちょっとバレエでも観てみようかしら?」と思い立ってお出かけになる方は多くないと思います。
ここ数年ヨーロッパを中心に、よく劇場からの生中継でバレエやオペラの公演を映画館で上演する機会がずいぶん多くなってきました。
カナダは芸術後進国なのでそんなことはやってくれませんが(笑)、
日本では質の高い舞台映像が一般の方にも気軽に鑑賞できるように・・・という主旨で最近この映画館上映が行われるようになりました。

数ヶ月前からこの「ロイヤルバレエ」シリーズとしていくつかの代表作品が上映されていますが、5月の上映は私が誰にでもオススメできるバレエ「ラ・フューユ・マル・ガルデ」という作品が上映されます。
ちょっとタイトルがわかりにくいかもしれませんが、
日本のバレエ団が上演する際には「リーズの結婚」とか「無益な用心」という題名で上演されることもあります。
コメディタッチの楽しいバレエで、衣装やセットも可愛いです♪
バレエを今まで観たことのない方や小さなお子さんでも十分に楽しめると思います。

日本各地のワーナーの映画館で5月22日(水)に上映されます。
場所によっては翌日・翌々日にも上映される映画館もあるようです。
ご興味のおありの方は、こちらのサイトで上映場所・時間をチェックしてからお出かけください。


映画館で楽しむ 英国ロイヤル・バレエ団
「ラ・フューユ・マル・ガルデ」

上映日:5月22日(水) *場所によっては23・24日上映する映画館もあります。
詳細: http://www.theatus-culture.com/movie/index.html#a8






たくさんの方がバレエを楽しんでくれますように・・・☆



| バレエ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。