08<< 2017/09 >>10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-09-23 (Wed)
ご無沙汰してしまいました

「今日はブログを書かなくちゃ・・・!」と思いながら、野暮用などでついつい後回しになっちゃって、気が付いたらもう9月も下旬ではありませんかっ・・・

例年は、この時期ですと、すでに紅葉が始まり空気も澄んで過ごしやすくなるのですが、今年はなぜか、紅葉がなかなか始まりません!
空気は澄んで秋晴れの日も多いのですが、なぜかどこの葉もぜんぜん色が変わらないのですよ・・・
私達の知らないところで、自然にもなにか異常が起こっているのかしら・・・?
と不安になるほどです。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..


さて、もうずいぶん前の話のような感じになってしまいましたが・・・

今回の帰国では、5月から実家に居候している息子と約1年ぶりで再会しました♪
私が日本に到着した6月下旬には、まだ仕事もしていなく、横浜・東京のあちこちに気の向くままに出かけたりして過ごしていたようです。

5月に沖縄を離れ、すぐにどこかでアルバイトをしようと思ったらしいのですが、なかなか上手く行かず、ダラダラと過ごしているうちに月日が流れてしまったようでした

私が到着して(羽田空港まで一人で迎えに来てくれました♪)すぐに義姉のことでバタバタとしてしまったので、息子もいろいろ手伝ってくれて助かりました。

その後は、お互いの都合の合うときは一緒に時間を過ごし、私から見ると「1年分の話(?)」をたっぷりとさせてもらった感じです。

ただ、息子自身はダラケ癖がついてしまったのと異常な猛暑のお陰で、何に対しても「やり甲斐」を感じられなくなってしまったようで、私もなるべく相談に乗ってはいましたが、実際に動かなくてはいけないのは息子自身・・・。
「どうしたものか・・・。」と私の方も悩んでしまいました。

私もあまりの暑さでヘロヘロになりましたが(笑)、今回の帰国を機に「ぜひ会いましょう」と言ってくれた友人・知人たちとの再会は、私自身にとってはとても良い気分転換になりました。

その中の一人・・・中学時代の同窓生でおよそ35年ぶりに再会したある男性が、「知り合いが横浜の某ホテルの飲食&宴会部長をしているけれど、紹介してあげようか?」と声をかけてくれたのです


*実はこの男性、中学時代に同じクラスになったこともなく、話すらしたことのない同窓生で、ただお互いの顔と名前は知っていた・・・程度の人なのですが、2年前にフェイスブックで他の同級生たちと繋がったことがキッカケで、その人とも「お友達」になりました・・・という経緯で再会した人なんです。
フェイスブック上で、私が「親ばか」して(ここでもやっていますが・・・笑)息子のことを時々話題に出していたので、それを読んでくれていたのだと思います。



息子は当初あまり乗り気ではなかったのですが(とにかくダラケていたので、何に対してもこの時期は乗り気ではありませんでした・・・)、「何が起こるかわからないから、面接だけでも受けてみたら?」と私も必死に(?)息子の背中を押し、「まぁ、暇だからいいか・・・」ということで、面接を受けられるようにその同窓生に段取りをとってもらいました。

同時に「沖縄を離れなければよかった・・・。」とも言うので、「それじゃあ、沖縄に帰ってもいいのよ。」と選択肢を与えましたが、一応横浜での面接に出かけていきました。

先方さんは、息子のことを大変気に入ってくれたようですが、息子は「数日考えてお返事します。」と言って帰宅してきました。

結局、横浜でしばらくチャレンジをしてみることに決めました。
(嫌だったら、沖縄にいつでも帰れるから・・・と思ったそうです。)

私がカナダに帰る1週間ほど前に決まったことです
とりあえず、一安心・・・

通勤に片道1時間かかり、シフトも日によって違うし・・・、おまけにそれまでの約3ヶ月間は仕事をしていませんから、体力&気力共に最初は慣れるのが大変だったみたいです。

私がカナダに帰ってきてからも「大変だぁ、もう辞めたい」としばらくブツブツ言っていましたが、働き始めて1ヶ月近く経ったらようやく慣れてきたのか、「少し楽しくなってきた♪」と話してくれるようになりました。

夫と二人で安堵のタメイキ・・・


フェイスブックで「親ばか」丸出しにしたお陰で、こんなご縁をいただけるとは・・・夢にも思っていませんでした。
世の中、何が起こるか・・・本当にわからないものですね~。

今回の帰国でさまざまな「再会&新しい出会い」があり、それぞれが素敵な思い出となりました。
これからまた「どこで・誰と・どんな」繋がりが起こるのかはわかりませんが、楽しみでもあります。

これからも人との出会いは大切にして行きたいなぁ~、と思っています。
今までめぐり会えた全ての方に感謝しています。

ありがとうございます


は、私が日本を離れる前に羽田空港で息子と撮った写真です。
(2ヶ月も一緒にいたのに、二人で撮った写真はなんとこの1枚だけでした~)

IMG_4439.jpg



長々とお読みくださり、ありがとうございました。

皆様、どうぞお元気で~




スポンサーサイト
| 家族のこと | COM(2) | TB(0) |
2015-08-28 (Fri)

11836787_974384745944900_7254774552407405721_n.jpg


少し前のことになりますが・・・、
私がカナダに帰る10日前の8月6日、101歳の祖母が旅立って行きました。

私も幼いころ5年ほど一緒に過ごした祖母の自宅で、静かに息を引き取ったそうです。

7月上旬、ちょうどその家でいとこたちと数年ぶりに集まり、祖母の長寿をお祝いしました。

私が祖母と最後に「会話」をしたのは2012年の夏で、祖母の家でロンドンオリンピックを一緒にテレビ観戦しました。
その時に「おばあちゃんは100歳までは頑張るからね!」と言いながらガッツポーズを見せてくれたのが、とても頼もしかったです

100歳どころか、そのあと1年ちょっと頑張ったのですから、やっぱりスゴイッ!!です。
あっぱれ、おばあちゃん!!

安らかに眠ってください・・・


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..


今回の日本帰国は滞在期間も2ヶ月と長く、いろいろな意味で「充実した2ヶ月」でした。

人生はまさに「出会いと別れ」の繰り返し・・・であることをひしひしと感じました。

具体的なことは、また折を見てお話できたら・・・と思っていますが、今は「自分が生きていること」のありがたさや、様々な人のお陰で今の幸せが存在していること・・・を、心から嬉しく思います。

みなさん、本当にありがとうございます


もうすぐ9月。
お元気でお過ごしくださいね



| 家族のこと | COM(4) | TB(0) |
2015-07-08 (Wed)

実は、私・・・、
先月22日から日本に帰って来ています。

当初は7月下旬に帰国する予定でしたが、1ヶ月予定を早めました。

・・・というのは、

昨年夏に癌の再発が見つかった義姉が、ずっと治療を続けて頑張っていたのですが、5月中旬から病状が悪化してしまい再入院してしまいました。

義姉とは「何でも話せる仲」で、私はまるで血のつながった本当の姉のように、彼女を信頼し尊敬してきました。

いつも私・夫・息子のことも愛情を持って励ましてくれ、本当に寛容で優しい人でした。

私が帰国した翌日に、息子と病院にお見舞いに行きましたが、そのときはとても喜んでくれました。
帰り際に「また来るからね。」と話しかけたら、うなずきながら手を振ってくれましたが、その数日後に天国に旅立ってしまいました。53歳でした。

愛情たっぷりで兄のことを支え、4人の子供たち(一番下の子は高校1年生)も立派に育て、まだまだこれから・・・という時だっただけに、残念でなりません。


葬儀には、誰も予想しなかったほどの数の方々が参列してくださり、そこで私は改めて義姉の「スゴさ」を認識しました。

微力ながらも私は葬儀で叔母と一緒に受付をさせていただき、そのときに参列してくださった方々とお会いすることができました。
とても貴重な体験をさせていただいたと感謝しています。


私には「姉」と呼べる存在が一人しかいません。
私にとって、本当にかけがいのない存在の人でした。


お姉さん、今まで本当にありがとう♪
天国から私たちを見守っていてくださいね・・・☆


m-style99.gif



*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・


→ ReadMore
| 家族のこと | COM(2) | TB(0) |
2015-05-23 (Sat)
前回の更新から、2週間以上経ってしまいました

なかなかネットショップブログの製作作業が進まず、申し訳ありません。


さて、
昨年の夏から沖縄で過ごしていた息子は、
先週いっぱいで仕事の契約が切れたため、沖縄を離れ、現在は横浜の私の実家に居候させてもらっています。

沖縄のホテル内のレストランで約9ヶ月、様々な人生勉強もさせていただいたようです。
「よく頑張った・・・! と、夫も私も思っています。

お世話になった方たちは、皆さん良い人ばかり・・・だったそうで、「また皆に会いに行きたい」と息子も話しています。

今後のことはまだハッキリしていませんが、カナダに帰って来ないことは確かです

いいんです、いいんです・・・、私もその気持ち、よ~くわかりますから


父が亡くなってから一人でノンビリ(?)と過ごしていた実家の母も、話し相手が出来て嬉しそうでしたし、私も安心です。
この状態がいつまで続くかはわかりませんが、しばらく様子をうかがってみようと思っています。

この夏(7月)には、私も実家に帰る予定なので、久しぶりに母にも息子にも会えるので楽しみです



さぁ、ショップブログ・・・頑張ります!

5月最後の週・・・、皆様もお元気でお過ごしくださいね~



| 家族のこと | COM(0) | TB(0) |
2014-11-11 (Tue)
息子の沖縄での生活が始まって4ヶ月が過ぎました。
仕事のことで、なんだかんだとブツブツ言っていることもありますが、
基本的には一人暮らしを楽しんでいるようで、私達も安心しています♪

お給料をいただくようになって、
徐々に自分が必要なもの・欲しいものなども揃え始めているようです。

まずデジカメ・・・
カナダに居るときは、自分のスマホで写真を撮っていましたが、
日本に行く際には持っていかなかったので
(国外でスマホを使うと使用料金が異常に高くなるので・・・!)
自分でデジカメを買うまでは、他の人が撮ってくれた写真でなんとかしていました

10月末くらいから勤務先のホテルのクリスマス用のデコレーションのお手伝いをさせられたさせていただいたそうで、その出来を写真に撮って見せてくれました

10754451_10205381968093185_1184553132_o.jpg


(イルカのイルミネーションのお手伝いはしなかったそうです)
写真はありませんが、ホテルのロビーにあるツリーの飾りつけもした・・・とのこと。

「これからいろいろ写真に撮れるね~。楽しみにしているよ~!」
と伝えてありますが、
「気が向いたらね・・・。」という返事
男の子ってそんなものかもしれませんね・・・???

カメラの次に買ったのが、小型冷蔵庫。
勤務中は従業員用のカフェテリアで食事をしているようですが、
休日などはやはり食事ごとにホテルまで出かけることはしていないみたいで、
自分で食べ物を調達することが多いようです。

それでもやはり毎回外に出かけるのも
面倒だったり、大変だったり(←台風などの悪天候があったりした場合は特に・・・)
するようなので、
多少の食べ物・飲み物を保存できると便利だと思ったのでしょう。

私に相談してきたので、
私がネット(楽天)で探し、息子と「こんなのがあるけど、どうする?」と相談しながら購入しました♪

その時も私は「日本って本当に便利」って思いましたよ

沖縄へ配送をしてくれないお店も時々ありますが、
私が見つけたお店は、商品代金も他のお店と比べて安かった上に、
沖縄への発送もOK、代引きもOKということでした。
しかもこのお店・・・、送料も代引き料金も無料でした~
(楽天のポイントは私がもらっちゃいました♪)

車もクレジットカードもまだ持っていない息子にとっては、
自分がどこにも出かけずにこういう家電が届いて、代金も商品と引き換えで払える・・・
というサービスは大助かりです


そしてついに・・・
住民登録もしてきたそうです!!!

日本国籍を持っている息子は、
日本に「住んだことがない」ので、住民票は持ったことがありません。

これからしばらくは日本人として日本に住むのですから、
住民票を持つのは「義務」でもあります。
そのことを、私は初めからずーーーーーっと話していて、
「早く役所に届けを出してくるように」と促していたのですが、
なかなか行動できないまま、月日がどんどん流れてしまっていました。

(あ、念のため・・・
日本語の読み書きができない息子のために、私が英語で「どこどこの役所の市民課に行き、これこれこういう手続きをしてくるように・・・。」とリストを作って渡し、
更に、その役所の担当課に直接電話を入れて、息子の状況を説明し「そのうち手続きに行くのでよろしくお願いします」と係りの人にお願いしておきました。

沖縄という土地柄、役所には何人か英語を喋れる係員の方がいらっしゃるそうで、
私が電話で話したときも「お母さん、大丈夫ですよ。息子さんのお手伝いは私達がちゃんとしますから・・・♪」とおっしゃってくれました。
あぁ、なんて優しいんでしょう 私の方が沖縄に住みたいくらいです・・・笑。)


↑ここまでやっても、息子が役所に行ったのは10月末でした・・・
まぁ、行ってくれただけでも「えらいっ!」って思いましたけど・・・笑。

ついでに国民健康保険加入の手続きもするように伝えてあったのに、
それは「住民登録だけで疲れちゃったから、しなかった・・・」とのこと。
超マイペースです、うちの息子は・・・

私がここでヤキモキしても仕方がないので、
ひたすらあの子が病気やケガをしないように祈っています。



住民登録をしたお陰で、銀行に口座も開けるようになり、
それはサッサとやって来たようです。 ホッ・・・

そしてそのついでだったのでしょうか・・・
私達にこんなものを送ってくれました


IMG_3784.jpg


九州・沖縄限定販売の「紅いも」のキットカット♪

沖縄に着いてから、「紅いも」のソフトクリームや他のお菓子を食べた話をいろいろ聞かせてくれたので、私も「どんなものかしら?」と興味津々でした。
「よく行くコンビニで売っていたのを見つけたから・・・」と言って
買って送ってくれました
(ちなみに、自分で郵便を出すのも、たぶん生まれて初めてだったと思います。)

1週間ほどで無事にこちらに届きました。
手紙も入っていて、
「こちらでバイトをしていたときのバイト仲間にも少し分けてあげて欲しい・・・」と書いてあり、
届いた翌日に早速届けて来ました。
お友達も大喜びしていました

「紅いも」キットカット・・・もちろん美味しかったです


まだまだいろいろなことが起こりそうな息子の冒険談・・・!?!?
様々な経験を通してたくましく成長してくれれば・・・と願っています。


長々とお付き合いいただき、ありがとうございました





| 家族のこと | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。