06<< 2017/07 >>08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-30 (Wed)
9月のある夜のこと・・・

夕食後にくつろぎながら夫一緒にテレビを観るのが、私たちの「日課」のようなものなのですが、
この夜は、特に「観たい!」と思うような番組もなく、なんなく画面上の番組リストを動かしておりました

その時に、偶然見つけた番組が
「The Sing Off」というアメリカの番組です!
夫も私も音楽は好きなので、ただ単に「どんな番組なのか」興味があっただけで、
観てみることにしました。

そして、それがアカペラのコンテスト番組だったのです。

アカペラ
ってご存知ですか?

ネットで調べたところ・・・

「アカペラ」とは・・・
"a cappella"はイタリア語で"in chapel"の意味。
現在では楽器を使わずに人間の声だけで演奏することを言う。


・・・そうです

この番組では、16組のヴォーカルグループ(←恐らくアメリカ国内で厳しい予選が行われたのではないか、と思われます)が、
それぞれの才能・個性を競い合い、
最後に残った1グループが優勝者となり、賞金20万ドル(約15,500,000円)とSONYミュージックとのレコード契約が授与されるというものです

毎週1~2組が脱落していく・・・という厳しい審査。(審査員は、3人のプロのミュージシャンの方たちです。)
それだけに残ったグループが、それぞれにいかに個性的であるか・・・がより明らかになってきます。

初めは、ただの好奇心から観始めた夫と私・・・

あまりの面白さに、すっかりハマッてしまいました
毎週月曜日が来るのが楽しみになるほどです・・・

夫はかなりポップミュージックが好きですが、私は普段はほとんどクラシックばかり聴いている方です。
別にポップミュージックが嫌いではないのですが、「自分から勧んで聴く」音楽ではないのは確かです。

そんな私がビックリしてしまったのは、
この番組で聴く音楽は、本当に!全て「ヴォーカルのみ!」で行われている・・・いうこと
メインの歌が人の声で・・・というのはわかります。
でも、バックの音楽(通常は「楽器」によって演奏される部分)もヴォーカルなんですよっ!!
バックと言ってもハミングとかそういうんじゃなくて・・・ドラムとかベースの部分が、「とても人間の声なんて信じられない」迫力があるんです!

いやぁ~、とにかく私はビックリ
と同時に、とってもカンドーしてしまいましたよ♪

それぞれのグループは毎週、音楽のジャンルとかスタイルとか課題を渡され、自分達なりにアレンジをして振りも考えて舞台に臨みます。
振り付けもこれまた楽しいものがたくさん!

ご興味がおありでしたら、↓の動画をご覧になってみてください。


このグループ(↓)が優勝グループです。
私のお気に入りのグループだったので嬉しいです
彼らのステージから、私が特に好きだったナンバーです。






こちらのグループ(↓)は、惜しくも準優勝。
でも大人数で繰り広げられたパフォーマンスは、本当に楽しかったです






「うわぁ~、面白~い
と思われた方、
こちらもどうぞ・・・

→ ReadMore
スポンサーサイト
| 音楽 | COM(1) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。