04<< 2017/05 >>06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-08-26 (Mon)

IMG_1813.jpg



先日、お友達のto-はぁとさんから素敵な郵便が届きました

はぁとさんは6月に妹さんとパリのご旅行されてきました
その時のお土産をわざわざ送ってくださいました。感激ですっ

はぁとさんのパリ訪問は4回目だとか・・・。羨ましいぃ~。
私がパリ好きなのをご存知なので、いつもお心のこもったお土産をいただいてしまっています。

蚤の市で見つけられたというアンティークのドイリーや石鹸、美味しいクッキー、バレリーナのチャーム、そして奇跡の教会からのチャームは私の家族の分まで3つもいただいてしまいました
また、エールフランスの機内誌でたまたま私の大好きなオペラ座バレエ団の記事が掲載されていた・・・ということで、その機内誌もいただきました

あまりにも嬉しくてルンルン気分になり、風邪もどこかに飛んでいってしまいましたよ~

はぁとさん、本当にありがとうございました。

写真も満載のパリのお土産話は、はぁとさんのブログにゆっくりと綴られていますので、ぜひ皆さんお読みになってくださいね。

パリのお話も楽しいのですが、はぁとさんにはもうひとつミッションがあり(←って、私は解釈していますが・・・)、こちらも読んでいただく皆さんに大切なメッセージが秘められています。

はぁとさんは昨夏、乳癌を患われて今も検査・治療を受けていらっしゃいます。
私の夫とは癌の種類が違いますが、長くて辛い治療という意味では、それにつきまとう心配・不安は同じなのではないか、と思います。

それでもはぁとさんは、明るく前向きに頑張っていらっしゃいますし、今回パリの旅行が実現したのも、入院中からずっと夢見ていたこと・・・なのだそうです
頑張って来られたご自分へのご褒美なのでは・・・と私は思っています。
(はぁとさん、まだまだお辛いこともあるかと思いますが、きっとこれからも神様からご褒美をたくさん贈られますよ♪・・・って、私は信じていますよ)


乳癌は、早期に発見できれば完治する確立も高いものです。
私の夫の結腸癌も早く見つかったお陰で、命拾いをしました。
(抗がん剤治療を受けに行くときに会う他の患者さんたちの中には、同じ癌でも転移してしまった後に見つかったため、手術や治療も夫よりも多く受けなくてはならない方が何人もいらっしゃいます)

はぁとさんは、ご自身のブログを通して、私たちに「小まめにチェックすること」を勧めてくださっています。

どうか皆さんも、神経質になり過ぎる必要はありませんが、ご自分とご家族の健康状態には十分に関心を持ってくださいね~

好きなことも楽しいことも、健康じゃないと楽しめませんから・・・




関連記事
| 嬉しいこと♪ | COM(2) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。