10<< 2017/11 >>12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-10-17 (Wed)
先日お知らせしたバレエのテレビ放映・・・
ご覧になられたブログの読者さん(?)数人から、「楽しんでご覧いただけた♪」というご感想を伺いました。
よかったです・・・

私は親友のNちゃんから録画してもらったDVDが届くまでは観られませんが、
今から楽しみにしています。

これをキッカケに一人でも多くの方にバレエの世界を知っていただけたら、
私はとっても嬉しいです


さてさて、
最近作ったラリエッタです。今回はグリーンバージョン

IMG_1462 (526x750)


8月に日本に帰ったときに、久しぶりに会った大好きな義姉に「何かビーズで作ってプレゼントしたいなぁ~。」と思っていたのですが、好みがあまりよくわからなかったので、「会ったときに訊いてみよう。」ということにしました。

その時に私が着けていたのが、前に作ったイングリッシュローズ(ピンク)のラリエッタなのですが、
それを見た義姉が誉めてくれ、その時に「私はグリーンのが欲しいわ~♪」と言ってくれたので、
「それじゃ、カナダに帰ったらさっそくグリーンのラリエッタを作ってプレゼントします
ということになって作ったわけです

毎度のことながら、
作るものが決まると、今度は「どんなビーズで作ろうか・・・?」ということになり、
それを考えるのが、時間がかかるのですが、とっても楽しいのです♪

スワロフスキーのビーズには様々なグリーンがあるのですが、
ラリエッタの先端に付けるひし形ビーズで「これっ」と思えるものがなかなか見つからず、ネットで探しに探してやっと巡り会ったのが、もうずーっと前に廃盤になってしまったエメラルドのビーズです。
(エメラルドそのものは、他の形のビーズでは入手が可能ですが、この形でこの色・・・というのは既に廃盤になっているそうです。)

ただ寸法が短いので、これだけだと今いちボリュームがでません
・・・なので、
頭を振り絞って(笑)思いついたのが、小さな飾りを作って組み合わせる・・・ということでした。

ベテランの方から見たらきっと「そんなことなんでもない!」とお思いになるでしょうが、
まだまだビーズステッチを深いところまで知らない私にとっては、全然カンタンなことじゃないんですよ・・・
あれこれ試してみて「これなら大丈夫そうだ」と思えるものが出来、付けてみました。

IMG_1464 (600x401)

下のエメラルドの美しさを損ねることなく、しかもちょっとボリュームを加えることができた
・・・ような気がして、
すっかり自己満足の私・・・

義姉に手紙を添えて郵送しました
「気に入ってもらえるかどうか」心配でしたが、
「大人可愛くて素敵ぃ~」と喜んでくれました。


ビーズステッチの魅力のひとつは、

・失敗したり、プレゼントした相手が気に入ってもらえなかった場合でも
作り直しが比較的簡単にできること

だと私は思います。
ビーズは破損しない限りは、何度でも使用が可能です。

自分自身も含めて、私の作品を着用してくれる人たちが
「着けるとなんだかウキウキしちゃう~
というような気分になっていただけるような作品を創って行きたいと思っているので、
妥協はなるべくしたくありません。

ビーズの色・質・形をもっともっと勉強し、
そのビーズの魅力が活かされるような作品を創るのが私の夢です・・・
もっともっと練習しなくちゃ



関連記事
| ビーズ | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。