03<< 2017/04 >>05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-02 (Tue)
夫の入院についての記事を投稿してから、
このブログを読んでくださっている何人ものお友達から
お見舞いと励ましのメッセージをいただきました。

ありがとうございました

たくさんの方が私達のことを想ってくださっている、夫の回復を祈ってくださっている・・・
と思うだけでポジティブなエネルギーが湧いてきます。

また、ご自身が癌を患われた経験のある方や、癌と戦っている方や試練を乗り越えられた方が身近にいらっしゃる方もいらして、その経験から様々なアドバイスもいただき、とても助かっています。
ありがとうございます。

夫は先週土曜日(3月30日)に集中治療室から普通の病室に移動しました。
面会時間も集中治療室よりもずっと自由になり、面会時間中であれば好きなだけ夫のそばにいることができます
もちろん、長居しすぎると夫も疲れてしまうので、せいぜい1時間くらいで「また明日ね」と言って私は病院を後にしますが・・・。

食事も流動食から少し形のあるものを食べられるようになりました。
ただ「まずくて食べられないっ」と文句を言っております(笑)。
確かに、私も経験がありますが、病院の食事は飛行機の機内食よりもずっとまずいので、食べると余計に食欲がなくなってしまう・・・という夫の気持ちはよ~くわかります。

それでもちゃんと食べられるようにならないと退院させてもらえそうにないので、
仕方なく食べているようです

・・・と、ここ数日はそんな感じです。
この調子でどんどん回復してくれると嬉しいです。



皆さんの温かい思いやりに、私達家族三人、心から感謝しています。
ありがとうございます



関連記事
| 家族のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。