06<< 2017/07 >>08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-17 (Fri)
前回投稿したときは「夏日が続いていて・・・」と書きましたが、
あのあとすぐに気温がドーッと下がり、母の日の日曜日には雪がちらついたほどです
1週間ほどで気温差が30度近くあったことになります。
昨日からまた少し暖かくなりました。

気温が下がったときも花粉症は治まらず、
相変わらずクシャミの連発と目のかゆさと戦っています
早くこの時期が過ぎてくれるとよいのですが・・・。


さてさて、
この夏来日公演を行う英国ロイヤルバレエ団ですが、
そのバレエ団の本拠地(ロンドン)で撮影された舞台の様子を映画館で鑑賞することができるんですよ
もちろん生の舞台に勝るものはありませんが、海外のバレエ団の公演チケットは決して安くはないですし、なかなか「ちょっとバレエでも観てみようかしら?」と思い立ってお出かけになる方は多くないと思います。
ここ数年ヨーロッパを中心に、よく劇場からの生中継でバレエやオペラの公演を映画館で上演する機会がずいぶん多くなってきました。
カナダは芸術後進国なのでそんなことはやってくれませんが(笑)、
日本では質の高い舞台映像が一般の方にも気軽に鑑賞できるように・・・という主旨で最近この映画館上映が行われるようになりました。

数ヶ月前からこの「ロイヤルバレエ」シリーズとしていくつかの代表作品が上映されていますが、5月の上映は私が誰にでもオススメできるバレエ「ラ・フューユ・マル・ガルデ」という作品が上映されます。
ちょっとタイトルがわかりにくいかもしれませんが、
日本のバレエ団が上演する際には「リーズの結婚」とか「無益な用心」という題名で上演されることもあります。
コメディタッチの楽しいバレエで、衣装やセットも可愛いです♪
バレエを今まで観たことのない方や小さなお子さんでも十分に楽しめると思います。

日本各地のワーナーの映画館で5月22日(水)に上映されます。
場所によっては翌日・翌々日にも上映される映画館もあるようです。
ご興味のおありの方は、こちらのサイトで上映場所・時間をチェックしてからお出かけください。


映画館で楽しむ 英国ロイヤル・バレエ団
「ラ・フューユ・マル・ガルデ」

上映日:5月22日(水) *場所によっては23・24日上映する映画館もあります。
詳細: http://www.theatus-culture.com/movie/index.html#a8






たくさんの方がバレエを楽しんでくれますように・・・☆



関連記事
| バレエ | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。